アトピーとスキンケア

アトピーの人でも無印良品の化粧水は使える?マムおすすめの化粧水は。。。

アトピーもちさんにとって化粧水選びは大切なことですよね。

保湿が命と言われているアトピー治療、

イコールで結び付けられる位お風呂上がりの保湿も命です!

 

私はこれまでアトピーと17年間付き合ってきて、

その歴史とともに化粧水選びも慎重に行ってきました。

アトピーはほぼ完治した今、この17年の歴史の中で

1番使い心地が良かった化粧水を紹介させていただきます。

その前に無印良品の化粧水が口コミで、

敏感肌の人にも良いと広まっているようなので、

実際に使ってみた私の感想を書いておきたいと思います。

 

無印良品の化粧水の使い心地は?

素材の良さ

無印良品と言えば天然系の素材をているということが売り。

防腐剤、香料、着色料、鉱物油といった添加物に加え

アルコールも使用していないと言うことです。

また肌へのやさしさを証明するできるようにアレルギーテストも済ませているとのこと。

何より価格が魅力的!

買い物する時は何でもそうですが大体が素材の良さと価格が比例しているもの。

無印良品の化粧水の最大の魅力は200ミリリットルで700円程度と言う破格の安さ。

しかもそれだけ値段も安いにかかわらず素材にもこだわっていると言うことで

大きく魅力に感じる人が多いようです。

 

実際に無印良品の化粧水を使ってみて私の感想

 

刺激で肌に優しいことが売りの無印良品の化粧水ですが、

実は私の肌には全く合いませんでした。

なんというか、水を塗っているようなのです。

なった直後は確かにしっとりとしているような感覚もありますが

しばらくするとすぐにお風呂上がりのパサついた肌になってしまうと言う印象。

しかも何日か使い続けているうちに少しずつ化粧水上がった直後に

アトピーの症状が出ている場所に痛みを感じるようになってしまいました。

 

私はそもそもアルコール成分が非常に苦手でアルコールが

入っているものを使うと早々にヒリヒリして痒みと痛みが出てきてしまうのですが、

無印良品の化粧水も使い続けているとそれに近いような症状が現れるようになってしまいました。

 

アルコールは入っていないものもそれだけではなくもしかしたらアトピーの人には

刺激が良い何かの成分が含まれているのかもしれません。

ちなみに同じ理由で敏感肌向けのブランドキュレルも私には合いませんでした。

 

一番のオススメは?

 

最初にも記載した通り私はこれまで数多くの化粧水を試してきました。

それでも試しては痛くなり試しては痛くなりの繰り返し。。。

それで、5年ほど前でしょうか。

知り合いに紹介されてこの化粧水及び乳液を使い出したところ

全く痛みが出ないどころか、すごく肌がしっとりするようになったのです。

それがこちら(送料別ですが、下記リンクは現在ネット最安値になります。)↓

 

 

 

安心の

弱酸性  無香料  無着色  鉱物油無添加  界面活性剤無添加  ノンアルコール  ノンパラペン  

 

それに加え、 抗炎症剤のグリチルリチン酸2型と

抗炎症剤のEアミノカプロン酸が含まれておりどちらも皮膚の炎症を抑制する働きがあるようです。

さらに水添大豆リン脂質この成分も配合されており、

乾燥肌やアトピー肌を改善すると言うデータもあります。

もしの化粧品水で、自分の肌質に合うものが見つけられなくて

まだアルージェを試してみたことがない方、アルージェは非常にオススメです!

ちなみに私の家族にも勧めたところ家族揃ってみんなで使うようになってしまいました(笑)

ぜひ試してみてくださいね〜!!

 

 

 

 

↓シェアしていただけるとマムは泣くほど喜びます!!よろしくお願いいたします。
感想もどしどしお待ちしています。